マルチコプター: FPVレースの世界

マルチコプターによる FPVレースに興味をもった tiger22が、個人的にFPVとFPVレースに関連する情報を集めて蓄積するためのブログです。玉石混淆、できるだけ多くの情報を集めたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Eachine VR D2 Pro: SeByDocKyさんのレビュー _4

前回の続きです。

http://www.drone-maniac.com/test-eachine-vr-d2-pro-5-800x640-osd-diversity-40ch-builtin-dvr/


---------------

CONCLUSIONS(結 論)

私は Eachine VR D2 Pro には複雑な気持ちになりました。一方において、画面上に重要情報が表示されるようになったことは嬉しいことであり、またこれは FPV ゴーグルには必須の機能です。私は、画面表示の全体的な内容と、HM-DVR ベースの内蔵ビデオレコーダーが好きです。

他方で、5インチ液晶画面の映像と受信機の感度に関しては、旧型からの改善が見られません。PAL 方式の録画画面で情報に一部がカットされるのは問題です。 AV1 と AV2 の切り替えも面倒です。



PROS(良いところ)

・ FPV ゴーグルに内蔵された DVR
・ ダイバーシティ
・ 液晶画面での諸設定
・ アスペクト比を選択可能
・ 調整可能なフレネルレンズ
・ 画面のフリーズはない



CONS(悪いところ)

・ フレームレートが低すぎて、DVR/AV2 チャンネルでは FPV 飛行できない。
・ DVR モジュールが、PAL 方式の録画の時に画面の一部をカットする
・ 中程度~強度の近視の人はフレネルレンズで調整できない
・ ゴーグル前面の数字ディスプレイが機能していない
・ AV 入力/出力ができない


この FPV ゴーグルは、レビューのために Banggood から無償で提供されたものです。Banggood に感謝します。

---------------


以上で SeByDocKyさんのレビューは終了です。
最後に Banggood にリンクしておきます。

FPVゴーグル/ DVRレンズ Eachine VR D2 Pro  5インチ 800 * 480 40CH  5.8G ダイバーシティ  調節可能






スポンサーサイト

Eachine VR D2 Pro: SeByDocKyさんのレビュー _3

前回の続きです。

http://www.drone-maniac.com/test-eachine-vr-d2-pro-5-800x640-osd-diversity-40ch-builtin-dvr/


---------------

Disassembling(分 解)

170606_1 Eachine VR D2 Pro


フレネルレンズは、スライドするレンズサポートの真ん中に取り付けられています。残念なにことに、彼らは 1/3 とか 2/3 の位置にもレンズを取り付けようとは考えませんでした。そうしてくれれば、近視の強い人にも、もっと快適だったと思います。

170606_2 Eachine VR D2 Pro


多くのユーザーが、焦点を完全に合わせるために、別のメガネを取り付けています。



LiPo(リポバッテリー)

旧型(Eachine VR-D2)と同じ 2200mAh のリチウムイオン・バッテリーです。1時間半以上の使用が可能な大容量バッテリーです。

170606_3 Eachine VR D2 Pro




UNBOXING, ANALYSIS AND TESTING
(箱から出して、分析とテスト)


レンズの倍率を上げても、色の再現性は正確で、比較的シャープです。前のモデルに較べると、ピクセル化効果がより重要です。言い換えると、良くなったと思えません。旧型に非常に近いです。

私はオートスキャン機能がうれしいです。もちろん、OSD で重要情報が表示されるのも大きな利点です。バッテリー残量が少なくなった時、もはやブザーで知らせてはくれませんが、画面の左下にバッテリー情報が表示されます。画面フリーズがないのは良いですが、・・・録画する時と終了する時に AV2 に切り替え、飛行する時は AV1 に切り替える必要があるのは、本当に面倒です。




予期したとおり、PAL 方式(ヨーロッパ方式)で録画すると、AV1 で見えていた情報の多くが録画から失われます。(管理人注: 日本は NTSC 方式なので、この問題は関係ありません。)

---------------


次回に続きます。






Eachine VR D2 Pro: SeByDocKyさんのレビュー _2

前回の続きです。

http://www.drone-maniac.com/test-eachine-vr-d2-pro-5-800x640-osd-diversity-40ch-builtin-dvr/


---------------

Display(ディスプレイ)

旧型(Eachine VR-D2)から大きく改善された点は、バッテリーと、 Vfreq(ビデオ電波の周波数)と各チャンネルの RSSI(ビデオ電波の強度)が画面に表示されるようになったことです!

170605_1 Eachine VR D2 Pro


AV1 や AV2 で“menu”ボタンを押すと、多くの新しい設定が利用できるようになりました。“menu”ボタンをもう一度押すと 5つのメインパネルに切り替わります。下のセクションに移動するには “+” を押して下さい。値を変更するためには“menu”ボタンを押して、 “+”/”-” で値を増減します。

170605_2 Eachine VR D2 Pro


40チャンネルの各チャンネルで、すべての RSSI を表示するバンドスキャナーもあります。すべての 5.8G 周波数のパノラマを見るには良い方法です。



DVR(ビデオ録画装置)

確かに、DVR(ビデオ録画装置)はアップグレードされました。DVR メニュ-に入るには、まず AV2 チャンネルに切り替えて、“DVR-menu”を長押しします。2つ目のボタンにアクセスするには、もう一度同じボタンを長押しします。DVR メニュ-から出るには、さらにもう一度長押しします。

170605_3 Eachine VR D2 Pro


メイン・インターフェース(main interface)からは、まったく同じ機能を持つ・・・ HM-DVR を認識できます。

170605_4 Eachine VR D2 Pro


DVR メニューで、“-” ボタンを長押しすると録画したファイルを再生することができます。

170605_5 Eachine VR D2 Pro


入力(input source)が何であろうと、すべてのファイルが 720×480@25fps で録画されます! 一般的に D1 NTC は 720×480@30fps で、方や D1 PAL は 720×576@25fps ですから、これは奇妙なことです・・・。残念なことに、PAL 方式だと映像がトリミングされるのではないでしょうか。

170605_6 Eachine VR D2 Pro


---------------


次回に続きます。






Amazon おすすめ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
「艦船プラモとRCマイクロヘリが好き!」管理人の tiger22です。メインブログは「艦船プラモと...」の方で、こちらは親ブログからスピンアウトした、最先端の小さくてマニアックな世界を対象にしています。
同じマルチコプターでも、空撮大好き派の方のお口には合わないと思います。(^_^)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。