マルチコプター: FPVレースの世界

マルチコプターによる FPVレースに興味をもった tiger22が、個人的にFPVとFPVレースに関連する情報を集めて蓄積するためのブログです。玉石混淆、できるだけ多くの情報を集めたいと思っています。

2.4GHz FPV がこれからの主流になる?

日本で FPV飛行を合法的に行うには、「アマチュア無線でRC FPVを楽しむ」に詳しく書かれていますように、アマチュア無線の免許をとって 5.6GHz無線局を開局するというのが、これまでは一般的だったと思います。

しかし、アマチュア無線の免許をとり、無線局の開局申請をするというのは、ちょっと FPV で遊んで見たいという人にとっては、正直言って面倒くさくて手を出しにくいと思います。実は私もその1人で、いまだにどうしようかと悩んでいます。(^_^)


もっと簡単に FPV を楽しむ方法はないのか。・・・あります。
2.4GHz の電波はもともとラジコン用の電波なので、この電波でテレメトリとビデオ伝送もやってしまえば良いのです。

実際に、エアステージさんで販売されている WALKERA DEVOF7DS 2.4Ghz 7CH送信機WALKERA TX24D-01-U 2.4GHz ビデオ送信機をセットで使えば、アマチュア無線局を開局せずに、誰でも合法的に FPV を行うことができます。ただし、このセットはビデオ映像の伝送距離が比較的短い等の欠点があるようです。


ところが昨年秋、あの DJI が 2.4GHz のハイビジョン・デジタルビデオ伝送システムを国内発売しました。今では、その性能の良さですっかり有名になった Lightbridge(ライトブリッジ)です。




Lightbridgeでは、機体のコントロールもビデオ伝送も 2.4GHz で行います。単一電波でコントロールするため、電波干渉問題も少なくなります。画像はハイビジョンですし、遅延が少ないので FPV 飛行に最適です。電波も遠くまで飛び、技適認証も取得済みです。ただ、ホビーユーザーから見れば、価格が高すぎるという問題がありました。

ところが・・・。もうすぐ DJI から発売される新型 Phantom 3 には、最初から Lightbridge が搭載されています。さらに、驚きの低価格で販売されます。
ご存じのとおり Phantom はビギナーでも飛ばしやすいと評判のクアッドで、空撮クアッドでは世界で 1番売れています。




また、今月末に国内発売予定の Parrot Bebop Drone も注目の空撮・FPV機です。これまたビギナーをターゲットにしています。どうせ買うなら、スカイコントローラ付きが良いでしょう。
これも 2.4GHz電波を使用できますが、イタリアからは、街の中では 400~ 500mを越えると接続が不安定になるという報告がされています。



そして私が今、最も関心を持っているクアッドが、3DR SOLO です。
米国では5月、世界各地では 6~ 7月の発売が予定されています。これもまた、操縦、ビデオ送信、テレメトリのすべてを 2.4GHzでコントロールします。
国内で電波法認証されたものが発売されるかどうかは今のところ不明です。しかし、性能的には Phantom 3 を軽く超えるようですから、ぜひ日本での発売を期待したいと思います。


上述のように、今年のマルチコプター市場では、超有名な DJI、Parrot、3DR の3社がその主力機種に、一斉に 2.4GHzデジタルコントロール・システムを投入して来ました。どれもまだ発売前なので、もう少し情報収集してそれぞれの長所短所を知る必要があるでしょう。初期トラブルも心配です。

余談ですが、3DR社の保証制度は傑出していて、購入後30日以内に返品すれば代金を返金してくれますし、機体のトラブルで墜落して壊れた場合等は、無償で交換してくれます。スゴイですね~! 3DRだけは、初期トラブルを心配する必要がないかもしれません。

さて、話を 2.4GHzに戻しますと、私にはこの 3社の動きが一過性のものとは思えません。他のメーカーも追随するのではないでしょうか。
そして、これからの FPV は、2.4GHzが主流になるのかも知れません。

これからの各社の動きに注目して行きたいと思います・・・。






[ 2015/04/19 19:00 ] 2.4GHz FPVの可能性 | TB(0) | CM(4)

FPV ビデオ電送に 2.4GHz を使っている人はいませんか? _1

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2481903


---------------

Aug 16, 2015, 02:38 PM
Adventrさん:

FPV ビデオ電送には、ほとんどの人が 5.8GHz を使っていますが、その理由は次のとおりだと思います。

・ 最も一般的で機器が入手しやすい。
・ 2.4GHz の普通のラジコン送受信機と、混信を起こすことがない。
・ 使用可能なチャンネル数が多い。
・ ほとんどのゴーグルやモニターには、最初から 5.8GHz ビデオ受信機がついている。

しかし、私が飛ばしている場所は障害物が多いので、5.8GHz はあまり良くありません。障害物がない開けた場所で飛ばす場合は、5.8GHz で良いですが、私の場合はそうではありません。

というわけで、私は 2.4GHz で FPV を行うことに決めたのです。

Immersion 700mw 2.4GHz ビデオ送信機と Immersion Duo ビデオ受信機を使っています。また、スパイラルアンテナにアップグレードしました。

コントロールには、 EZUHF 433mhz の装置を使います。UHF/2.4GHz の電波干渉問題は起きません。

ここでみなさんに質問があります・・・。
近い将来において、私は仲間といっしょに FPV レーシングを始めたいと思っています。しかし、レースを行うほとんどの人は、操縦には 2.4GHz を使い FPV には 5.8GHz を使っています。

UHF/2.4GHz へコンバートできない限り、私はレースの仲間に入れないのでしょうか? 
すでに私がやろうとしていることをやっている方は、ここにいらっしゃいませんか?



Aug 16, 2015, 03:38 PM
jigabopさん:

パワーのあるあなたのビデオ送信機は、間違いなく他の人の操縦電波と干渉を引き起こすでしょう。

私はビデオ電送に 1.3Ghz を使っています。というのは、私もあなたと同じように障害物の多い場所で飛ばしているからです。 5.8GHz 電波は障害物の後ろに回り込むことができません。 1.3Ghz なら大丈夫です。

私の 1.3Ghz 程度の出力なら、 2.4Ghz 信号や 5.8Ghz 信号と干渉を起こす心配はありません。

---------------


続きます。






[ 2015/09/03 14:30 ] 2.4GHz FPVの可能性 | TB(0) | CM(0)

FPV ビデオ電送に 2.4GHz を使っている人はいませんか? _2

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2481903


---------------

Aug 16, 2015, 04:56 PM
Heppy Ketさん:

仲間といっしょに飛ばすとなると、あなたの 2.4GHz FPV 電波は問題を起こすでしょうね。私は 2.4GHz 周波数ホッピングで飛行機を飛ばしていた仲間たちのことを思い出しますが、彼らは 2.4GHz 帯のすべてのチャンネルを占有します。
私は 2.4GHz ビデオを使いますが、それは 1人で飛ばす時に限っています。



Aug 29, 2015, 07:21 PM
austntexanさん:

私はこの春に 1.3GHz から 2.4GHz へ切り替えました。数人の仲間と飛ばした時、私は彼らの 2.4GHz 送信機で完全にノックアウトされました。私は十分なテストをしないで飛ばしたためそうなったのですが、あなたが 2.4GHz 送信機を持つ仲間から離れた場所から操作すれば 2.4GHz で FPV ができるかもしれません。私がノックアウトされた時、私は彼らの真ん中に座っていましたから。

私のグループで 2.4GHz FPV をやっているもう一人の男は、いつもグループから離れて操縦しています。私は今までこれに気づきませんでしたが、離れればまず問題はないと思います。

2.4GHz FPV が、2.4GHz の操縦電波に影響を与えることはないだろうと思います。私はレースを行う時は、5.8GHz で FPV しています。正直なところ、2.4GHz は 1.3GHz より面倒くさいです。2.4GHz の映像は 1.3GHz よりも良いですが、電波干渉問題が多くなります。

問題が起きるかどうかはすべてあなたが飛ばす環境次第ですが、干渉を避けるには 1.3GHz が最も良いです。2.4GHz や 5.8GHz の仲間と一緒に飛ばしても電波障害問題は発生しませんから。でも、私一人で飛ばす時は、2.4GHz を使っています。私は 2.4GHz FPV が大好きです。



Aug 29, 2015, 11:07 PM
Adventrさん:

ありがとうございます!

私は新しく手に入れた、Immersion 700mw 2.4GHz ビデオ送信機と Immersion Duo ビデオ受信機を使って数回飛ばしてみました。レンジや画質には本当に感銘を受けました。クアッドの姿が目視できず飛行音も聞こえないほどの遠方でも、完全に FPV 飛行ができますし、映像の乱れもありません。

でも・・・いつも一人で飛ばしています。仲間と飛ばす時に問題が発生するなら、私も 1.3GHz に切り替えます。

---------------


続きます。






[ 2015/09/08 12:27 ] 2.4GHz FPVの可能性 | TB(0) | CM(0)
Amazon おすすめ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
「艦船プラモとRCマイクロヘリが好き!」管理人の tiger22です。メインブログは「艦船プラモと...」の方で、こちらは親ブログからスピンアウトした、最先端の小さくてマニアックな世界を対象にしています。
同じマルチコプターでも、空撮大好き派の方のお口には合わないと思います。(^_^)