マルチコプター: FPVレースの世界

マルチコプターによる FPVレースに興味をもった tiger22が、個人的にFPVとFPVレースに関連する情報を集めて蓄積するためのブログです。玉石混淆、できるだけ多くの情報を集めたいと思っています。

Blade FPV Nano QX 発売

あの Blade の有名マイクロクアッド Nano QX が、FPV化されて新発売されました。

141208_1 Blade FPV Nano QX


141208_2 Blade FPV Nano QX


最初にビデオをご覧下さい。

(ビデオ)Nano QX FPV RTF and BNF by Blade
https://www.youtube.com/watch?v=D4pwa4FS__4


これを家の中で飛ばした場合、同居の家族が通報しない限り、当局が電波法違反の現場を発見するのはほとんど不可能ではないでしょうか。
関係者にとっては、かなり困った事態になりそうですね。(^^ゞ


以下はbladehelis.comの記事の翻訳です。


---------------

http://www.bladehelis.com/Products/Default.aspx?ProdID=BLH7200


Key Features(主たる特徴)

・ SAFE テクノロジーにより簡単に飛ばすことができる。
・ Spektrum ウルトラマイクロ FPV カメラを搭載。
・ デジタル・ヘッドトラッキング付き Fat Shark Teleporter V4 5.8GHz ヘッドセット
・ SpiroNET 円偏波アンテナ
・ 小さいのでどんな部屋でもオフィスでも、飛行が可能。
・ プロペラガード付きの、頑丈で軽いエアフレーム(機体)
・ スムースでパワフルな、強力ブラシモーター
・ ウルトラマイクロ 4-in-1 DSMX 受信機/ESC/ミキサー/SAFE センサーユニット
・ 予備のローターブレード
・ E-flite 1S 3.7V 150mAh 45C Li-Po バッテリー
・ コンパクトな USB 1S Li-Po バッテリー充電器
・ 4チャンネル 2.4GHz Spektrum DSMX 送信機
・ ヘッドセット用の、充電可能な 760mAh 2S 7.4V Li-Po バッテリーと AC充電器
・ ヘッドセット・バッグとレンズクリーニング・クロス
・ FCC ライセンスは不要。



Overview(概 要)

素晴らしいウルトラマイクロ・クアッド
この小さな Blade FPV Nano QX クアッドコプターで、あなたはいつでもどこでもラジコンに完全にのめり込めます。信じられないほど軽くて驚くほど頑丈、FPV Nano QXを飛ばすにはオフィスの室内ほどの広さがあれば十分です。その強力なモーターはスムーズで、Spektrum 2.4GHz DSMX 無線テクノロジーは優れた 4チャンネルの操縦を可能にします。しかも、独自の SAFE テクノロジーが搭載されており、他では得られないクアッドコプターを体験できます。それは、特別に調整された SAFE システムが洗練された飛行エンベローブ保護を可能にするからです。そのため、飛ばすのは信じられないほど簡単で、初めて飛ばす場合でさえ、飛行を楽しめます。加えて、Spektrum ウルトラマイクロ FPV カメラが搭載されているので、バッテリーを充電すれば、すぐに飛ばすことができます。


SAFE テクノロジー
Blade FPV Nano QX には、Horizon Hobbyの最新技術である SAFE テクノロジーが使われています。この革新的なシステムにより、FPV Nano QX は精密なホバリングと2つのフライトモードでの高精度飛行ができます。


スタビリティモード(Stability Mode)
飛行エンベロープを制限するために、ピッチ(エレベータ)とロール(エルロン)の動作範囲が制限されます。また、スティックを離した瞬間に、電子的自律安定システムが働いて機体を水平にします。


アジリティモード(Agility Mode)
ピッチ(エレベータ)とロール(エルロン)の動作制限が解除されますので、パイロットは拡張された精密な AS3X テクノロジーにより、あらゆる 3D飛行を行うことができます。


操縦席に座って下さい。
ヘッドセットによる First-Person View (FPV)は、あなたが本当に操縦席に座って操縦しているかのようなバーチャル・ラジコン体験を可能にします。


ファット・シャーク・ヘッドセット(Fat Shark Headset)
Fat Shark Teleporter V4 ヘッドセットを使った Spektrum ウルトラマイクロ FPV システムは、あなたをすぐにバーチャル操縦席に導きます。そのためにあなたがやるべきことは、バッテリーを充電することだけです。


完全組立済みの機体
半透明の素材で作られた完全組立済みの機体は、頑丈で軽量な設計です。


FPV 装備
FPV Nano QX の、Spektrum ウルトラマイクロ FPV カメラシステムは、オールインワンの FPV ユニットで、飛行用バッテリーとタンデムオフ(飛行バッテリーを共通の電源とする)です。その動作周波数は、Fat Shark Teleporter V4 等の 5.8GHz ヘッドセットと互換性があります。


操縦用の送信機(Flight Transmitter)
RTF に付属する Blade 4チャンネル 2.4GHz送信機には、Spektrum DSMX テクノロジーが使われています。Bind-N-Fly バージョンは、互換性のある4チャンネル送信機で飛ばすことができます。


バッテリー
ウルトラマイクロ 150mAh 1S 3.7V 45C Li-Po バッテリーは、 Nano QX と FPV システムの両方に電力を供給します。RTF のヘッドセットには 760mAh 2S 7.4V Li-Po バッテリーを使い、送信機には4本の単3乾電池を使います。


充電器
USB 1S Li-Po充電器は、150mAh 1S 3.7V 45C Li-Po バッテリー用です。RTFバージョンにはもう1つ AC 2S Li-Po 充電機がありますが、これはヘッドセットのバッテリー用です。


Product Specifications(製品の仕様)

タイプ: クアッドコプター
総重量: 0.77オンス(22グラム)
長さ: 5.5インチ(140mm)
モータサイズ: 6mm ブラシコアレス
キット/ ARF/ RTF: RTF
経験レベル: ビギナー
推奨環境: 屋内/屋外
組立の必要はありますか?: いいえ

---------------






[ 2014/12/08 18:59 ] Blade FPV Nano QX | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Amazon おすすめ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
「艦船プラモとRCマイクロヘリが好き!」管理人の tiger22です。メインブログは「艦船プラモと...」の方で、こちらは親ブログからスピンアウトした、最先端の小さくてマニアックな世界を対象にしています。
同じマルチコプターでも、空撮大好き派の方のお口には合わないと思います。(^_^)