マルチコプター: FPVレースの世界

マルチコプターによる FPVレースに興味をもった tiger22が、個人的にFPVとFPVレースに関連する情報を集めて蓄積するためのブログです。玉石混淆、できるだけ多くの情報を集めたいと思っています。

Quanum DIY FPV Goggle V2 の評判_12

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2423702&page=38

---------------

Jun 11, 2015, 09:35 PM
Vantassticさん:

今日、Quanum V2 ゴーグルを入手しました。

わずか数分で組み立てを完了。テストのために、テレビの映像信号を入力してみました。デフォルト設定では、どなかたがおっしゃっていたように赤色の強い映像でした。数分かけて好みの映像に調整しました。

愉快な驚きを禁じ得ません。 Headplay ゴーグルほどには快適ではありませんが、顔面接触部にフォームをうまく取り付ければ、なんとかなりそうです。フレネルレンズを顔のすぐ前に調整するとベストの映像が得られました。メガネは不要でしたが、メガネの上から装着することもできます。
これを私のメインのゴーグルとして使用しないと思いますが、買って良かったです。これからもっと快適に装着できるように調整を行うつもりです。



Jun 12, 2015, 04:44 AM
Judarさん:

今日、Quanum V2 ゴーグルを手に入れました。これを買って私はとても幸せです。

私は HeadPlay HD ゴーグルを買う寸前でしたが、レビューを読んでコレに決めました。いつも 600/700tvl のカメラを搭載したミニクアッドを飛ばしているので、HD 画質までは必要ないと考えました。

V2 ゴーグルの画質は、私の想像以上に良かったです。これまでは、いろいろな液晶モニターや Fatshark Doms ゴーグルを使ってきましたが、どれも快適とは思えず、また飛行の後では乗りものに酔ったようになりました。
それらに較べると、V2 ゴーグルはクリアな画質で、臨場感溢れる映像が楽しめます。午後からずっとこれで飛ばしましたが、何の問題もありませんでした!

以下に、いくつか気づいたことを述べます。

私の目の焦点が合うのは、レンズをモニター方向に 75~100%の位置に移動したところです。目の前にレンズを置くよりは、画面が少し小さくなります。別に問題はありませんが、念のため書いておきます。

顔面接触部分のフォームのまわりから、ゴーグルの中に外の光が少し入ってきます。また、このフォームはかなり不快ですし、(西洋人なので)ゴーグルが鼻に当たります。

しかし、何人かの人がすでにやっているように、これらの2つのことはもっと厚さのある柔らかいフォームを取り付けることで解決できます.....。私はこのような安いスキーゴーグルを利用して改造したいと思います。

http://www.ebay.com/itm/Motorcycle-Cycling-Clear-Motocross-Windproof-Black-Protective-Glasses-Goggles-/261667623908

---------------






[ 2015/07/19 00:05 ] FPVゴーグル Quanum V2 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Amazon おすすめ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
「艦船プラモとRCマイクロヘリが好き!」管理人の tiger22です。メインブログは「艦船プラモと...」の方で、こちらは親ブログからスピンアウトした、最先端の小さくてマニアックな世界を対象にしています。
同じマルチコプターでも、空撮大好き派の方のお口には合わないと思います。(^_^)