マルチコプター: FPVレースの世界

マルチコプターによる FPVレースに興味をもった tiger22が、個人的にFPVとFPVレースに関連する情報を集めて蓄積するためのブログです。玉石混淆、できるだけ多くの情報を集めたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FR632 ダイバーシティ 5.8G 32ch 受信機の評判 _2

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2275037#post29931281

---------------

Nov 13, 2014, 06:45 AM
RC Manさん:

はい、ダイバーシティ受信機としては非常に手頃な価格です。すべての送信機に対応できる 32チャンネルなので、私はこれが大好きです。新しい送信機はすべて 32チャンネルの設計になっています。

ところで、600mw ビデオ送信機のテストをされたことはありますか?



Nov 13, 2014, 07:33 AM
Redemptionerさん:

実際、市場にあるすべての 5.8G 送信機は 32チャンネルの送信が可能です。それらは彼らのブランド用として、特定のバンド(帯域)にロックされています。たとえば、IMRC RF モジュールは、AOMway のようなベンダーから、より広いバンドで販売されています。

ビデオ送信機についても、もちろん、それらの性能を調べるために、かなりのお金と時間を費やしました。私の父は以前、大変な思いをしながら、ビデオ伝送の世界に大量の時間を投入しました。彼は、まるで使えないゴミのような送信機を、私にいっぱいくれました。
つまり、ホビーストは今まで、どれだけお粗末な品質のビデオ送信機に騙されてきたかということです。
私は送信機のレンジの長さにはこだわらず、同時に 3人が相互に電波干渉したりレンジの劣化なしに飛ばすことのできる送信機を探してきました。
そして、ついに、Flysight 送信機を見つけました。
もちろん、価格は高かったのですが、実際に使ってみると、ウァ~、素晴らしい・・・高いだけの値うちはありました。

同時に 7人で飛ばすことができます。500mW ユニットでは、レンジの劣化はなくチャンネル間の電波干渉もまったくありません。おまけに、レンジの長さも申し分ありません。200mW ユニットでさえ、600mW IMRC ビデオ送信機のレンジを遙かに超えます。本当に良いですから、安価な 200mW ユニットを試しに買って、ご自分でお確かめ下さい。



Nov 13, 2014, 08:28 AM
RC Manさん:

米国では、400mw のユニットしか売られていません。

Redemptionerさんは、この Flysight TX5804 をテストしたことがありますか?

Flysight TX5804 5.8GHz 7-Channel (F-Band) A/V Transmitter, 400mW
http://www.dpcav.com/xcart/5.8GHz-AV-7-Channel-Transmitter-400mW-Flysight.html



Nov 13, 2014, 08:41 AM
Redemptionerさん:

テストしました。(^_^)

---------------






コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Amazon おすすめ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
「艦船プラモとRCマイクロヘリが好き!」管理人の tiger22です。メインブログは「艦船プラモと...」の方で、こちらは親ブログからスピンアウトした、最先端の小さくてマニアックな世界を対象にしています。
同じマルチコプターでも、空撮大好き派の方のお口には合わないと思います。(^_^)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。