マルチコプター: FPVレースの世界

マルチコプターによる FPVレースに興味をもった tiger22が、個人的にFPVとFPVレースに関連する情報を集めて蓄積するためのブログです。玉石混淆、できるだけ多くの情報を集めたいと思っています。

2013年新型、FPV 用 32Ch 5.8G 600mw ビデオ送信機 _6

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=1920204&page=4

---------------

Feb 08, 2014, 03:51 PM
brandonmoonさん:

GINMFさん。私は Phantom2で GoPro Hero3 Blackを接続して使っていますが、快調に動いています・・・。GoPro 2では試したことがありませんが。



Mar 11, 2014, 02:55 AM
TheCureさん:

GINMFさん。あなたは送信機を置いたまま、冷却せずにテストしたのではないですか?
これらのビデオ送信機は十分な量の空気流で冷却する必要があります。



May 08, 2014, 12:16 AM
Arsenitさん:

Tom in Cincyさん。あなたの発言には同意できません。

私は安価なデバイス(ImmersionRCの RFパワーメーター)で、テストしてみました。
だいたい 250mWでした。面白いことに、チャンネルを変えても出力がそれほど変化しませんでした。チャンネル間の最大は 330mWで最小は 240mWでしたが、残りのほとんどのチャンネルが約 250mWでした。

同じメーターで、ImmersionRC 600mW送信機を計測すると~ 580mWでした。
ですから、私の意見では、Boscamは公表出力の半分程度だと思います。



May 08, 2014, 12:25 AM
CapBlackさん:

私はこれを買います。no pass 100 mts。

http://www.goodluckbuy.com/fpv-5-8g-32ch-1-5w-1500mw-ts800-wireless-transmitter-rc32s-receiver-txrx-combo.html



Aug 08, 2014, 03:49 PM
Triggerscanさん:

私も新しい ImmersionRC RFパワーメーターを買いました。最高のものではないですが、私には十分以上の性能です。
私が予備で持っている新しい ImmersionRC 600mWをテストしたところ出力は 705mWでした。
私が買った新しい Boscamの送受信機セットは最初 515mW(バンド1、チャンネル1)でしたが、数分のウォーミングアップをした後で 379mWにダウンし、その後もゆっくりとダウンし続けました。電力はlab power supply setの12.00Vで、電流は 210mAでした。私には本当の電力出力はわかりません。というのは、私はバンド1の 1~8チャンネルを順番に変更しましたし、その間、出力は落ち続けましたから。以下に測定結果を示します。

11- 515, 464, 418, 389, 379
12- 515, 464, 433
13- 498, 464, 418
14- 498, 464
15- 480, 448
16- 464, 433
17- 448, 418
18- 432, 403, 389

私はチャンネルを順番に変更しながら、測定値を書き留めて行きました。

品質に不安があります。出力が落ち続けるのが心配です。約 5分で、11チャンネルは 515mWから 379mWに落ちました。次回はチャンネルを固定してテストし、経過を記録してみましょう。ほとんどのクアッドの飛行時間は 15分程度だと思うので、15分間の落ち方をチェックしてみます。



Aug 08, 2014, 08:51 PM
Triggerscanさん:

今回は、時間の経過とともに出力がどのように変化するかを見たいと思いました。というのは、私のほとんどの飛行時間は 15分か、それ以下だからです。以下が測定結果のグラフです。

150204_1 出力グラフ


---------------


さて、このスレッド(TS832送信機のメインスレッド)は、上記の投稿を最後に今日までの約 5ヶ月間、沈黙を続けています。もう誰も関心を示さなくなったのでしょうか。






コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Amazon おすすめ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
「艦船プラモとRCマイクロヘリが好き!」管理人の tiger22です。メインブログは「艦船プラモと...」の方で、こちらは親ブログからスピンアウトした、最先端の小さくてマニアックな世界を対象にしています。
同じマルチコプターでも、空撮大好き派の方のお口には合わないと思います。(^_^)